2009年10月29日

続・毎朝恒例の・・・

みなさん、こんにちわ〜
(そーいえば、「こんにちは」とも書くけど、どっちが正しいんだろ?)

毎朝、出勤前に子供と一緒にNHK教育を見ているのですが、
「1より小さい数」の歌が最近耳から離れなくなっています。
全身黒タイツの子供たちが原っぱで元気よく歌っている歌なのですが、
これがなかなか面白いです。
面白いというよりも、「よく考えたなぁ〜」「てか、ここまで必要?!」
と思いながら毎日見ています目

まぁ、普通なら1より小さい数といえば・・・「分・厘・毛」程度まで
だと思うんですが、歌となるともっと続きます。
分(ぶ)0.1
厘(りん)0.01
毛(もう)0.001
糸(し)0.0001
忽(こつ)0.00001
微(び)0.000001
繊(せん)0.0000001
沙(しゃ)0.00000001
塵(じん)0.000000001
埃(あい)0.0000000001
渺(びょう)0.00000000001
漠(ばく)0.000000000001
模糊(もこ)0.0000000000001
逡巡(しゅんじゅん) 0.00000000000001
須臾(しゅゆ) 0.000000000000001
瞬息(しゅんそく) 0.0000000000000001
弾指(だんし) 0.00000000000000001
刹那(せつな) 0.000000000000000001
六徳(りっとく) 0.0000000000000000001
虚空(こくう) 0.00000000000000000001
清浄(せいじょう) 0.000000000000000000001
阿頼邪(あらや) 0.0000000000000000000001
阿摩羅(あまら) 0.00000000000000000000001
涅槃寂静(ねはんじゃくじょう) 0.000000000000000000000001

はたしてここまで必要なのでしょうか?
というよりも、誰が考えたんでしょう?
言葉の意味もわからんもうやだ〜(悲しい顔)

次回は、1より大きい数を紹介します(笑)
あさひとは全く関係ないブログになっていますたらーっ(汗)

あさひの事を書くと・・・今日も変わらず平和です手(チョキ)
変化が無いことは良い事ですねわーい(嬉しい顔)

おしまい
posted by あさひ at 13:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。